スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) | スポンサー広告 | トップ↑ | [edit]
#15 夏から秋のサイトニンの使い方~トマト
定植前畑作り:ハウストマトは30坪当たりサイトニンPを1袋または、サイトニンエースZを1袋全面施用後耕起します。
定 植 時:サイトニン500~1,000倍液を1株当たり300ccジョロ灌注します。
生 育 期:7月下旬、8月下旬、9月中旬、サイトニン500~1,000倍液を10アール当たり250~400ℓ葉面散布します。

着果数の増加
増収が認められ、裂果や小果の発生が少なく品質向上の面でも効果が認められました。また、ウイルス病の予防効果も認められました

関連資料:
正しい使い方>トマト

目でみるサイトニンの効果>トマト
スポンサーサイト
2007 / 09 / 05 ( Wed ) | トマト | Comment(0) | トップ↑ | [edit]
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。