スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) | スポンサー広告 | トップ↑ | [edit]
#37 たばこの優良事例の紹介
生産者:青森県八戸市南郷区(葉たばこを200アール耕作している生産者)

サイトニンは、丈夫な苗を作るため根づくりに育苗時から使用しており、
毎年200アールにサイトニン500mlを20本とさらにサイトニンPを10袋(今年度分は5袋)使用して
います。

平成18年度、平成19年度の2年間とも収納時のキロ単価が1,870円台で収納代金には満足して
います。
スポンサーサイト
2009 / 04 / 02 ( Thu ) | たばこ | トップ↑ | [edit]
#18 使用優良事例のご紹介~たばこ
生産者:青森県三戸郡N村(葉たばこを55アール耕作している生産者)

サイトニンは50倍液の種子浸漬から使い始め、育苗期と本畑にはサイトニン500倍液の葉面散布
を「サイトニンの使い方」に沿って、毎年55アールに500mlを15~16本使用しています。

また、病害の出ていた圃場に土壌改良を目的としてサイトニンPを10アール当たり5~6袋施用した。(赤星病)

葉たばこの種子を浸漬することで、太く揃いの良い出芽をし、育苗期の使用で、葉色が濃く丸葉型
の丈夫な苗ができました


サイトニンとサイトニンPの使用で、根張りが良く根色は白色の活力の高い根づくりができ葉は立
ち葉型(葉だれのない)で
受光態勢と風とおしが良く葉元から葉肉が良くつき良質葉の生産がで
きました


活着がよく、植付け後の順調な生育で、実入りの期間が長くなり、特に青作のできが良好で葉につ
やがあって
色上がりも上々でした


関連資料:
正しい使い方>葉たばこ
2007 / 09 / 06 ( Thu ) | たばこ | Comment(0) | トップ↑ | [edit]
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。